神奈川県横須賀市の鍼灸院・整体院 | 腰痛・肩こり・バネ指・膝痛・足底筋膜炎・頭痛・突発性難聴・神経痛

足底筋膜炎/モートン病/足裏の痛みの症例

当院による、足底筋膜炎/モートン病/足裏の痛みの症例の一部になります。

 

治療効果には個人差があります。

 

症状や病名が同一のものであっても、当院の経験に基づいた症例であり、一般的な鍼灸の効果を意味するものではありません。

 

あなたの症状に似た症例を、お探しください。

足底筋膜炎/モートン病/足裏の痛み

・長時間座った後など歩き始めに足裏が痛い

 ・歩いている(スポーツ等も)と足裏が痛くなる

 ・ずっと立っていると段々足裏が痛くなってくる

 ・足の裏を押すともの凄く痛い

 ・指を反らすと足裏が痛い

 ・足先(指の付け根)がしびれる

 ・体重をかけると足の裏が痛い

 ・足裏に何かが挟まっているような感覚がある

 ・しゃがむ動作で足の裏が痛くなる

 ・日常的にヒールのある靴や底の硬い靴を履いている

 ・足裏が熱く感じたり、ジンジンと痛くなる

 

症例1 つま先でなんとか歩くのが精一杯の土踏まずの痛み

 

患者

50代 女性

来院

2017年 11月

症状と来院理由

2週間程前、歩行中に急に足裏に違和感を感じるようになった。特に土踏まずに違和感がある。ただの疲れだと思っていたが、日を追うごとに違和感が痛みに変わり、10日前には痛みで足を普通に付くことが出来なくなっていて、つま先立ちでならなんとかゆっくり歩くことが出来る程度だった。整形外科を受診し、骨には以上が無いということで、湿布と鎮痛薬を処方された。湿布を貼り鎮痛薬も飲んでいたが、痛みに変化は無く、日常生活もままならなくなり、ネットで検索をし当院を見つけ来院した。

治療内容と経過

〈1診目〉

玄関からベットまでの移動時も、つま先立ちでゆっくりと歩くのがやっとの状態での来院出会った。身体を見ていくと、足裏の土踏まずに顕著な圧痛があった。土踏まずの圧痛はふくらはぎ〜脛との関係が強いので確認をすると、関連するコリがあったので鍼をすると、痛みが改善し足を付いて歩けるようになったので、治療を終了とした。

 

〈2診目〉

(4日後)来院の時点で、前回玄関からベットまでの移動がつま先立ちだったものが、普通に歩いて移動出来ていた。状態をお伺いすると、前回あった痛みが2〜3割程度まで下がっていた。身体を見ていくと、土踏まずに1箇所だけ硬さがあったので、関連する脛のツボに鍼をすると、硬さがなくなり、痛みも解消されたので治療を終了とした。

使用した主なツボ

地機R、下陰陵泉R

考察

足裏の痛みは、ふくらはぎ〜脛に原因があることが多い。本症例では、脛に強い反応が出ていた。1ヶ月前まで運動会の準備(小学校教諭で小学校の運動会)などで、立っている時間を含め、足に負担が多くかかっていたとのことが原因となって発症した症例であった。

  • 090-1705-5906
  • 診療案内
    診療案内
  • アクセス
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2019年8月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    • 休診日
  • ご来院地域
    【神奈川県】
    横須賀市 横浜市 三浦市 逗子市 葉山町 鎌倉市・・・
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • 整動協会
  • ツボネット