神奈川県横須賀市の鍼灸院・整体院 | 腰痛・肩こり・バネ指・膝痛・足底筋膜炎・頭痛・突発性難聴・神経痛

顎の痛み/顎関節症

顎の痛み/顎関節症の症例

当院による、顎の痛み/顎関節症の症例の一部になります。

 

治療効果には個人差があります。

 

症状や病名が同一のものであっても、当院の経験に基づいた症例であり、一般的な鍼灸の効果を意味するものではありません。

 

あなたの症状に似た症例を、お探しください。

顎の痛み/顎関節症

  • 顎が痛い
  • 顎の痛みで口が開かない
  • 歯を食いしばることが多い
  • あくびをしにくい
  • 歯ぎしりを言われた事がある
解説イラストは裸モデルを使用していますが、実際は患者着を着用します。 

 

症例2 歯の治療後から出た下顎と歯肉・歯茎の痛み

 

患者

50代 女性

来院

2016年 9月(往診)

症状と来院理由

前日に、左側の歯を麻酔した後に治療をした。治療後から下顎が腫れてきて、それとともに歯肉と歯茎にも痛みが出るようになった。翌日になっても痛みが引かず辛かった時に、ちょうど母の往診治療で来ていた当院に相談の後、治療をお願いした。

治療内容と経過

身体を見ていくと、下顎の左側に赤みがある。腫れも出ており、歯肉と歯茎の痛みも伴うので、口を開けようとすると痛みが増す。

まず、活法「顎関節の調整」を行うと、口が少し開けやすくなった。次に顎や歯肉・歯茎も問題ででる特有のコリがあったので、手のツボを数カ所使うと、腫れが引き歯肉・歯茎の痛みも軽減し口を動かしやすくなったので、治療を終了とした。

 

その後、2日後には全く気にならなくなったとのご連絡を頂いた。

使用した主なツボ

養老L、後谿L、外谷L

考察

顎の痛みや歯肉・歯茎の痛みも、整動鍼は良い対応ができる。特有のコリを見つけ、そこを緩めるツボを使うことで、痛みを改善させることが出来るという証明にもなる症例であった。

 

注)その他 症例8と同様の症例になります

 

症例1 会話や食事の時に口を開く動作をしようとする時に出る顎の痛み

 

患者

10代 女性

来院

2016年 3月(往診)

症状と来院理由

5日前に朝起きて、朝食を食べようと口を開けようとした時に、右の顎に痛みが走った。そこからは会話する時にも痛みが出るようになり、日に日に痛みが増してきた。口を開けようとすると痛みが強く食事・会話もままならなくなったので、以前から関わりのある当院へ往診依頼をした。

治療内容と経過

口を開こうとすると、人差し指1本分を開くのがやっとで、その際に右の顎に痛みが伴う。

まず、活法「顎関節症の調整」を行うと、口が開きやすくなった。

続いて身体を見ていくと、頚に顕著な硬さがあったので、手と肩に鍼をすると硬さが緩み、口も指3本分まで開くようになった。開くが痛みが残ったので見ていくと、顔に硬さが残っていた。手に鍼をすると痛みも8割下がり、口も開きやすく会話するのも問題が無くなったので、治療を終了とした。

 

その後、ご連絡があり1週間後には痛みが0になったとの報告をいただいた。

使用した主なツボ

養老R、肩参R、外谷R

考察

剣道をしているという事で、日常的に歯を食いしばる事や、竹刀を持つ動作の反復が、顎周辺や手の過緊張を生み、痛みが出たものと考えられた。顎周辺は、手に限らず様々な場所からの影響がある。本症例は、剣道でかかる負担を早期に見つけられた事で、1回の治療で良い変化が出たのである。

  • 090-1705-5906
  • 診療案内
    診療案内
  • アクセス
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2019年10月»
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    • 休診日
  • ご来院地域
    【神奈川県】
    横須賀市 横浜市 三浦市 逗子市 葉山町 鎌倉市・・・
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • 整動協会
  • ツボネット